仕事でもサークルでも活躍する人たちを見習いたい

少し前の新聞に、仕事と社外活動との両立に関する記事があり、読んでいていろいろと考えさせられることがありました。
私はスピーチのサークルに入っています。サークルで知り合ったメンバーの中には、スピーチコンテストで上位入賞する、同じように活動する複数のサークルを役員として取りまとめる、といった形で活躍する一方で、本業でも高い成果を上げている人が少なくないのです。記事の中には「NPO活動で活躍する人は本業でも成果を上げている人が多い」というコメントがあり、私は「なるほど」と思いました。
記事によれば、仕事と社外活動を両立させるコツとして「時間管理をきちんとする」「無理に頑張り過ぎない」「目的意識を持ってやる」といった点があげられていました。ところが自分自身を振り返ってみると、周囲のメンバーに流されて無理に頑張ってしまったところがあったのです。このために、仕事よりもむしろ家庭に影響を及ぼしたことが多々ありました。こうした点を反省すると同時に、サークル活動でも本業でも活躍している人たちを見習っていきたいと、改めて思います。