塩分控えめは味気ない?

エースコックの「ヌードルはるさめ タニタ食堂監修 ちゃんぽん味」を試してみました。1食上がりの食塩相当量が1.3gと少なめなところに興味をひかれたのです。タニタ食堂監修のヌードルはるさめには他に担担麺風味があり、そちらはスパイシーすぎず塩辛すぎないのがよかったです。だからちゃんぽん味はどうなのか、という好奇心もありました。
さて実際に食べてみたところ、ひどく味気ないのです。でも「塩分が少なめだから、こんなものなのかな」と思いながら食べ進めると、味気ない理由がわかりました。カップの底に調味料が沈んでいたからなのです。よくかき混ぜてから食べればちゃんぽんの味がしたかもしれませんが、あまりかき混ぜないで食べたので味がしなかったのです。
とはいえ、健康に配慮して塩分を控えめにしているという点は、個人的にとても良いと思います。塩辛いものが苦手な私にとっては、「塩分控えめ」がむしろ標準といってよいくらいなのです。
次回「ヌードルはるさめ タニタ食堂監修 ちゃんぽん味」を食べるときには、よくかき混ぜてから食べるようにして、どんな味がするのかをきちんと確かめたいと思っています。