気分転換!散歩はじめました。

最近暖かくなった、というよりびっくりするほど暑い日が続きますね。
それでも夕方になれば爽やかな風が吹いて、過ごしやすい気候になります。

そんなとき、”そうだ!散歩へいこう!”と思い立ち、近所の川沿いの散歩を始めました。
身体に受ける風はやはり気持ちがいいです。部屋にいるのとは大違いです。

そして散歩をすると、いろいろな発見がありますね。
いろいろな花が咲いていたり、新緑が綺麗だったり。
最近発見したのは、川の水。
雨が降った翌日の川の水がいつもより澄んで見えるんです。
それだけで気持ちがスッキリとしました。

また、小さな子どもがたんぽぽの綿毛を見て、
「これ、たんぽぽのあかちゃん!!」と言っていたり。
そんな発想が愛らしくてほんわかとした気持ちになりました。

また、小さな公園のベンチにひとり、メガネ青年が、
文庫を片手に読んでいるところに出くわしたり。
青空読書!かっこいいと思うのですが、
羞恥心を振り切れず、なかなかチャンレンジが出来ないんですよね。
写真に撮りたいくらいハマってて、良い情景でした、

そんな感じで、たかが散歩、されど散歩。
毎回何かを探しながら歩くことで、気分が変わってとても良いです。
実は万歩計アプリも使っているので、達成感も得られます。
部屋に優しい風が入ってくるとき、それは散歩時です!
ぜひ、楽しんでみてください。