等身大の幸せ

4年間通った女子大を卒業します、4年間をなにをしたかなんて自分でも正直わかりません。ただ、こうやって、普通に大学に通えて、普通に就職が決まったことを幸せを感じています。大学に通わせてくれた両親にも感謝しています。私は特別なにかできるわけではありません、普通の人です。普通の家庭に生まれ、サラリーマンの父、専業主婦の母、1歳年上の姉、なにも不自由のない生活を送らせてもらいました。高校でも、大学でも普通に友達ができ、信頼できる友達ができました。週末一緒に映画へ行ったり、話題のカフェやテーマパークへ行ったり、幸せな大学生活を送れたと思います。バイトで出会った先輩と婚約もしました、2年後結婚します。相手は普通の方です、一般企業に就職が決まっている同級生です。こんな私の人生、きっとつまらないと思うかたもいると思います。でも私は、私にとってこれが等身大の幸せだと思っています。自分が生まれ育った家庭みたいな家庭お築き上げたいと思っています。