息子の持久走大会

今年もこの時期がやってきた。 小学生の息子の学校は毎月12月持久走大会がある。
どちらかというと運動が苦手な息子。体力はあるのに走るとか妙に嫌がる。
でも、学校の行事の1つだから文句も言ってられない。
大会にむけて授業でも走りこんだらしい。毎回15位くらいとのこと。
去年は前日まで咳がでてたということもあるが、練習では大体真ん中くらいといってたのでそれくらいならまあいいかと思ってたけど
結果は何と最下位から3番目というふがいない成績に。しかも、半分諦めて走ってたから帰ってから厳しく指導。
さて、今年はどうかな?出だしはまあまあ。やっぱり真ん中あたり。
距離は1Km 1周・2周目と真ん中をキープしてるじゃない。このまま頑張れと願いつつ ラスト1周
あれれ?私の目の前で数人に抜かされていく…
結局35人くらいの中の22位。
でも、今回はいっぱい褒めてあげた。それは最後まで一生懸命走ってたから。

久しぶりにラーメンを食べました

子どもが生まれる前は、夫婦でよくラーメンを食べに行っていました。
夫婦共ラーメンが大好きなので、ラーメン雑誌を買って、休日にわざわざ電車や車で遠方まで出かけて食べに行くなんてこともありました。
でも、子どもが生まれると全然食べに行けなくなりました。
ファミレスとかなら少しの時間行けるようにはなってきたけれど、子どもに対応してるラーメン屋さんなんてほとんどなくて、いつも美味しそうなラーメン屋さんを見かけるたびに、指をくわえて通り過ぎる日々でした。
けれども先日、『小さいお子様大歓迎』との看板を掲げるラーメン屋さんを近所に発見。
行ってみると、ちゃんと子ども用の椅子やエプロン、お茶碗やフォークなどが完備されてました。さらに麺切りカッターもあってびっくり。
こういうお店が増えてくると、ラーメン好きとしてはありがたいです。