コンビニで買えるスイーツ

コンビニで買えるスイーツが大好きです。
手軽に買えるので、ついつい購入してしまいます。
そして何より、おいしいのです!

各コンビニによって、取り扱っている商品が違うのも魅力的です。
各コンビニのオリジナルを食べ比べたり、期間限定の商品があったりして、毎日通っても飽きません。

コンビニスイーツのクオリティが高くなっていて、どの商品もケーキ屋にひけをとりません。
シュークリームはもちろん、プリンや、ロールケーキも、季節感を取り入れた物が沢山発売されています。

洋菓子だけでなく、和菓子も売っているので、老若男女どの世代にも購入しやすい商品が並んでいます。

大手メーカーとのコラボ商品も多数あります。
不二家のミルキーとのコラボ品や、ライザップとのコラボ品などがあります。
アニメとのコラボもあるので、子供たちも喜んでくれます。

でも、これほど魅力あるコンビニスイーツなのですが、いざイベントの時にテーブルに並ぶと少ししょぼい気もします。
誕生日など、コンビニスイーツで祝おうとすると「えー、コンビニのケーキかよ」とちょっとテンションが下がってしまいます。

誕生日などは、ケーキ屋さんで購入したケーキの方が見栄えがいい気がします。

差し入れを頂きました

仕事の合間の休憩時間に、持参したお菓子をつまむことがよくあります。
これってダイエットの大敵ですよね。
分かってはいるのですが、やめられません。
小腹が空くと食べたくなるし、職場の人とのコミュニケーションツールにもなっているのですから。

今日、私が持ってきたのは「焼きドーナツ」です。
焼いてあるんので、通常の油で揚げたドーナツよりもカロリーは低いです。
この辺りは、少しダイエットを意識しています。

休憩時間に、同僚にも配って食べました。
油で揚げてあるドーナツよりも、あっさりしていたのでとても食べやすかったです。

同僚からもお菓子をもらいました。
今日はチョコクッキーでした。
チョコクッキーは結構カロリーが高めです。
でも、せっかく頂いたので、おいしく頂きました。

美味しい物を食べると、自然と笑顔になれるので、人間関係も円滑に進みます。
やはり、休憩時間のおやつタイムは重要です。

高カロリーな食品って何でこんなにおいしいんでしょうね。

サラダだって、ドレッシングをかけた野菜サラダより、マヨネーズでガッツリ味がついてある、マカロニサラダやポテトサラダの方が大好きです。
シフォンケーキよりも、濃厚なチョコレートケーキの方が大好きです。

天気予報を信じたのに

今朝は曇り空でした。
いつもより湿度が高い感じがします。
「雨がふるのかなぁ」と思いました。

でも天気予報をチェックすると「一日を通して晴れ」でした。
子供の登校時、他の荷物が多かったので、子供にレインコートを持たせずに登校させました。
レインコートって意外と邪魔になるんですよね。
使わなかった時に「必要なかったじゃん」って子供に嫌味を言われてしまいます。

所が、10時になっても曇りのまま。
11時になっても曇りのまま。
お日様が顔を出す気配が全くありません。

空一面がどんよりと曇っていて、朝より雲の厚みが増したような感じもします。
これから晴れるのか!?と思うくらい、どんより雲です。

天気予報を信じて、子供にレインコートを持たせなかったのにどうしよう!と思っています。
この空模様を見ていると、下校時刻あたりに、雨が降り出す可能性が高まります。

もう一度、スマホで天気予報を確認してみました。
朝と予報は皮っていません。
一日中、晴れマークになっています。

実際の空模様とずいぶん違うので、これは天気予報が外れたということなのでしょうか?
でも、まだ雨は降っていないから、外れたわけではないのでしょうか?

とにもかくにも、下校時間に雨が降らない事を祈るばかりです。

やはり複雑な心境

夫婦仲が悪く、いつも愚痴を言っていた友人がとうとう離婚しました。ランチを食べながら離婚届けを提出するまでの顛末を聞きましたが、財産分与や子どもの親権を取ることなどが希望通りになったことで友人は上機嫌でした。

婚姻中のほぼ全期間に亘る配偶者の不倫で疲弊し、病院通いばかりしていたことを思えば離婚は正解なのだろうと思います。それでも複雑な心境になってしまうのは、私自身の両親が離婚し、嫌な思いをしているからだと思います。3組に1組は離婚すると言われている時代ですから珍しいことではありませんが、子どもは重荷に感じることがあるはずです。

友人自身が悩み、苦しんで出した結論ですから応援はしています。お子さんのためにも体に気をつけて、元気なママでいて欲しいと思っています。

有意義な朝は久しぶり

今日は朝から冷え込んだので、いつもよりも早めに目が覚めてしまい時間もあったので犬の散歩をすることに。
いつも昼ぐらいに散歩をしているので、犬もなんだか久しぶりと言わんばかりにとても喜んでいました。
家に帰っても時間が余っていたので、朝食を作って食べましたがいつも食べているよりもかなり美味しく感じて、いつも途中で残してしまうのに今回はペロリとお腹に全部入ってしまい自分でもびっくり。
帰ってからも時間を有意義に使うことが出来たので、明日もそんな1日にしたいなとは思っていたのですが、ご飯を食べたあとに眠くなってしまいついつい爆睡してしまって昨日は早く寝たのに今日は何だか寝れそうにないのでそこがとても心配。
でもすごく充実した朝を迎えることが出来ました。

気持ちよくて出しちゃった

子犬だからかよく分からないけどポテトが電気カーペットの上でオネショしてた☆
別に怒ったりしないけどわんちゃんでもオネショするんだな?って感じだよ
暖かいから気持ちよさそうにグタ?となってる寝てたらジョボジョボってさ(笑)
それでも起きずに寝返り打ってスヤスヤ…
これはもう可愛すぎる!
でも体濡れたから起こして拭き拭き…

カーペットを回収してた洗濯機へ!
持って行ったら凄く悲しそうな目をして洗濯機がある部屋のドアの前でじーっとお座りしてしまった☆
相当気に入ったんだろうなぁ?
早く乾かして設置してあげよう!
あれがあると大人しくしてくれるから私も助かるんですよ

回収してからは欠伸をするけど寝ずにドアの前で待ってるから困ってしまった…
仕方ないからモフモフしてる毛布を敷いてあげたらなんとか寝てくれたけどため息ついてなんだか文句を言われてる感じだったよ(笑)
今までの買おうともしなかったけどわんちゃん専用のコタツとか買ってみようかな!?

女性がゲームをしても、いいよね?

据え置き機や携帯ゲーム、アプリやネットゲームなど、最近はいろんな媒体からいろんなかたちでゲームを楽しむことができます。かくいう私も子供のころからゲームが大好きで、大の大人になった今でも毎日空き時間にゲームを楽しんでいます。
そんな楽しいゲームですが、子供たちに親しまれている人気作のポケットモンスターや妖怪ウォッチのようにポップで可愛らしいものばかりではありません。審査機構から年齢制限をされているものも結構あります。そういうゲームは、暴力的な表現や残酷な描写などが含まれていることがあります。最近の新作で有名なモンスターハンターも、対象年齢は15歳以上です。そして、そういうゲームを女性がしていると、なんだか肩身が狭いと感じる人もいるのではないでしょうか。
「女なのに暴力的なゲームをするなんて……」「性格も怖いんじゃないの?」と、偏見を持つ人もいるかもしれません。しかし、私はパソコン系の専門学校に通っていましたが、その中にモンスターハンターが大好きな女の子がいました。その人はとても優しくておとなしく、思いやりのあるいい人でした。ゲームの内容で人の性格を推し量ることはできないんです。それはプレイヤーが男性だろうと女性だろうと関係ないんだなあ、と、自分もゲームをする身でありながらあらためて実感しました。
もちろん、自分の好みに合わないゲームを無理やり遊ぶ必要はありません。女性向けのかわいいゲームも最近はたくさん出ています。自分にあったゲームをお店で探して、日々の楽しみにするのも悪くないんじゃないかと、私は思います。

新幹線でのできごと

わたしは田舎に住んでいるのですが、この前関東の音楽ライブに行くために新幹線に乗りました。長旅になるため、きっと退屈だろうなぁと思っていましたが、そこで予想外の出来事が起こったのです。
きっかけは、わたしがお弁当を忘れて、車内販売を頼もうとしたときのことでした。わたしは窓側の席に座っていたのですが、通路側に男の人が座っていたので、車内販売を注文するにはその人をまたがないといけません。なので、「車内販売が来たら、ちょっと邪魔になるかもしれませんが大丈夫ですか?」と確認をしました。すると、その人はとても気のいい人で、「勿論いいですよ」と言ってくれました。
そして、その人が席を立った後、車内販売の人が来たのですが、あいにくわたしの苦手なものが入っているお弁当ばかりで、注文はあきらめました。その後男の人が帰ってくると、その人はおや?といった顔で「さっき車内販売の人とすれ違いましたが、お弁当、買わなかったんですか?」と気にかけてくれたのです。そこでわたしは事情を説明し、しばらくしたら違うお弁当を持ってくる販売員さんが来るということまで話したのですが、そんなたわいもない会話を交わしているうちに、偶然出会っただけのその人と仲良くなることができたのです。
そして新幹線が目的地につくまでのしばらくの間、その男の人の家族の話や、わたしが行くライブの話など、いろいろな話で盛り上がり、長旅のはずの新幹線での時間はあっという間に過ぎて行きました。降りるのが名残惜しかったくらいです。わたしはこの体験で、一期一会という言葉の意味を実感しました。
最近は公共の乗り物に乗ってもみんなスマホをしていますし、知らない人と話すというのはなかなか簡単にできることではありませんが、田舎の電車なんかでは年配の方と話がはずむ、なんてこともよくあります。たまにはスマホをいじるのをやめて、一期一会のコミュニケーションをとるのも悪くないと思いました。

だしをとった煮物はおいしい!

季節柄、一年に一度しか作らないごちそう作りを開始しました。
うちの地方独特?の煮ものをつくるため、まずはだしを取ります。
干ししいたけ、干し貝柱、鰹節。
しかし、私はすっかり鰹節を忘れていて、切った材料を火にかけてから思い出しました。
まずい!!
慌てて火を消し、隣のコンロでだしとり。
水の割に、「うそお!やめてえ!!」(by美味しんぼ)な量の鰹節を投入。
これでおいしいだしにならなかったら、それこそ嘘です。
取っただしを鍋に入れ、再び火にかけました。
味付けは、酒、みりん、しょうゆといたってシンプル。
でも、煮るものが里芋、こんにゃく、ごぼう、にんじん、銀杏といろいろだし、だし用の干し貝柱、干ししいたけも入るので、味が複雑になります。
出来上がりは、
ウマー。
一年に一度の煮物、今年も大成功でした(^^)v

夏の気温でのんびり・もうちょっとで梅雨

5月下旬、休日の土曜日は通販商品選びの時間、予算と商品を見ながら午前中をすごしました。この日の家事は食事以外でちょこっとした掃除、25℃より高い夏日で換気しながら水周りをすっきりしました。

6月中旬とか7月、8月もそうですが気温が高い時の水周りの掃除は快適、涼しいスペースなのでさらさら完了します。室内の温度は夏の夕涼みのようなさっぱり、キッチンでも同じように涼しいのですが、お風呂掃除だと体温が落着きます。

朝晩はまだ春の気温ですから部屋着は長袖、やや年季の春物ニットなので日中は体温がアップすることもあります。でも掃除とかキッチンの片づけが済んだら麦茶タイム、安いお菓子でひと息つきながらの~んびりしました。暇というのではありませんが最近は都合上こういった感じ、まぁ冬期間にややスリム化したので体力回復の時期。

この頃から梅雨を通過すれば夏そのものですから、今の内に暢気する時間があってもいいなと思います。気温が30℃前後になればふ~っとひと汗かきながらの日々、気力の疲れと体力の疲れを回復するのにちょうどいいみたいです。

これから2週間後くらいになれば6月梅雨時期、クールビズの衣類は用意してあるし、雨グッズどうだったかなとチェックが必須。早春から5月の気候が比較的温暖だったので、梅雨時期は涼しい気温すごしやすいですね。